総務常任委員会で補正予算を審議しました。

今日は総務常任委員会が10時から開催され、総務常任委員会に付託された補正予算案について、各担当課長からの提案説明の後、各常任委員会委員の質問に入りました。委員長を含む7人の委員で構成していますが、私は2番目の質問者として午前中に大きく7点について質疑をしました。①市民会館跡地の活用を検討する市民会館100人委員会について②災害時避難行動要支援者の名簿の取扱と避難所における障害者対応について③大阪府の補助事業である地域安全センター事業について④市長の方針である政策決定プロセスの「見える化」について⑤事務執行の適正化等に関する庁内推進体制について⑥専門的な視点による外部評価の導入について⑦人事評価制度について、です。1から2週間ほどで市議会のホームページで会議録全文が公開されますのでまた是非ご覧ください。

民生常任委員会で請願不採択

昨日は民生常任委員会に付託された子ども若者支援施策の充実を求める請願書の紹介議員として請願者の代表者と一緒に請願審査のため民生常任委員会に出席しました。請願者から10分間の請願趣旨の説明があり、そのあと各民生常任委員会委員から請願者への質問あるいは意見の開陳がありました。そのあと請願書の採決に移り、民主ネット、大阪維新の会・茨木、無所属の岩本議員が賛成。自由民主党・絆、公明党、日本共産党、茨木市民フォーラムが反対で請願は賛成者少数で不採択となりました。請願者が子どもの貧困、若者のひきこもりなど、具体的な事例を取り上げてそうした施策の充実を切々と訴えていただけに紹介議員として大変申し訳なく残念です。この請願は、最終本会議で委員長から不採択であったという報告の後、改めて議長のもとで採決されます。

福岡新市長の施政方針に対する代表質問を行いました。

今日(6月14日)の代表質問終了しました。市議会6会派の最後でした。市長の施政方針に対する質問なので、結構質問内容がダブるのですが、他の会派と少し切り口を変えた質問も結構したのでそれまでの5会派の質問に対する答弁ではなかった内容を答弁頂けたと思います。
本会議終了後、議会事務局から早速議会だよりに掲載する内容の調整があったのですが、市長の施政方針の大きな柱6項目に対して数十項目の質問をしたのですが、紙面の関係で議会だよりに載るのは4項目だけでそれも要点だけです。時間があれば茨木市議会ホームページの議会中継動画で観てください。

大阪府都市競艇企業団議会議員に選任されました。

今日の本会議で、大阪府都市競艇企業団議会議員に選任されました。

早速、企業団議会の局長はじめ事務局の皆さんが本会議終了後にこられ企業団議会のレクチャーを受けました。早速今月は10日にブロック会議、都市競艇議会定例会が開催され出席することになりました。

6月定例市議会が始まりました。

今日から6月定例市議会が始まりました。会期は6月30日までです。今日は新たに就任された福岡市長から施政方針が約1時間かけて本会議で説明されました。週明けからは6会派の代表が順次代表質問を行います。私は6番目で火曜日の午後になると思われます。