母親が退院しました。

8月から入院していた母親が、大晦日の今日無事退院してきました。満90歳です。妻は年明けから1っか月間介護休暇を取りことにしました。久しぶりに母親を囲んで夕食を食べながら家族で紅白歌合戦を見ています。若い出場者が多いので、母にはあまり面白くないかなあと思いながら、今年中に退院してこうして食事ができていることに感謝の気持ちです。

一本桜

昨年に引きづついてヤンセンファーマカレンダーコンテスト2012で1300点を超える応募者の中から優秀賞(12点)に選ばれました。私のFaceBookのトップ画面に載せている小岩井農場の一本桜の風景です。

消防団の年末夜警にお邪魔しました。

毎年年の暮の恒例行事である市内消防団の年末夜警が29日30日と行われ豊川分団の本部と各6班の屯所にお邪魔しました。各自治会長さんらもおられて、こうした機会にいつも地域のいろんな声を聴かせて頂きます。いつも屯所で豚汁やら焼肉やら頂くのでお腹が満腹になります。お酒も進めて頂くのですが自動車で回っているのでアルコールが飲めないのが残念です。

議会事務局の忘年会

議会事務局職員の忘年会に正副議長も参加させて頂きました。
本当にこの1年間事務局の皆さんにはお世話になってきました。
これまで長年市会議員を務めてきましたが、議長になって改めて事務局職員の皆さんの仕事の大変さ、議長はじめ各会派議員への気遣いなど改めて実感いたしました。忘年会ではみんな楽しく鍋を囲んで盛り上がりました。
事務局の皆さん本当に1年間有難うございました。

本年最後の本会議閉会

18日、本年度最後の第6回市議会定例会が閉会しました。議長として本会議場の議長席に座るのもこれが最後です。しかし、議長としいての公務は年明けも続きます。この一年間、議員定数の削減、議員報酬のカット、議会基本条例の制定など大きな取り組みをさせて頂くことができました。今年も残すところあとわずかですが、任期満了で自然失職するまで議長として頑張ります。

議長旗争奪茨木少年軟式役連盟の決勝戦

16日午後3期から議長旗争奪茨木少年軟式野球連盟の決勝戦と表彰式が行われ出席しました。昨日からも上げも上がり、)この頃とすれば比較的暖かい天候となりました。初めて出席したのですが、選手たちはみなすがすがしい顔をしていました。

オノ・ヨーコさんに国際人権賞=平和への取り組み評価-ドイツ

14日、ベルリンで人権賞「ライナー・ヒルデブラント・メダル」をオノヨーコさんが受賞しました。
 【ベルリン時事】ドイツ・ベルリンの壁博物館は14日、人権活動で国際的に優れた功績を残した人に贈る「ライナー・ヒルデブラント・メダル」を故ジョン・レノン夫人で芸術家のオノ・ヨーコさん(79)に授与した。
 選考にはガウク大統領やキッシンジャー元米国務長官らが当たり、「オノさんは音楽や芸術だけでなく、平和や人権のための闘いで常に注目を集めてきた」とたたえた。
 オノさんは「とても光栄。さらなる人道的取り組みへの励みにする」とあいさつした。ライナー・ヒルデブラントはドイツの歴史家で、東西ドイツの分断の歴史を紹介する壁博物館を創設した。(2012/12/15-10:11)